衛星測位信号シミュレータ

GNSS Signal Generator

衛星測位信号ソフトウェア受信機

GNSS Software Reciever

衛星の未来を色鮮やかに。
Imaging the future of satellites.

概要Overview

GPS・準天頂衛星(QZS)から放送される全ての測位信号を擬似的に生成・出力します。
これを使って、受信機を含む設備の試験・検査・チューニングを行ったり、地上システムと衛星システムのRFインタフェース適合性の確認、さらに衛星運用中の動作シミュレーションが可能になります。

It will simulate all positioning signals broadcasted by GPS and QZSS.
By using this simulator, it will enable experiments, evaluations, and fine tuning of facilities including receiver stations. It will also enable RF interface testing between ground stations and satellite systems, and behavioral simulations while operating the satellites.

特徴Feature

直感的に解りやすいGUIでコマンド設定が可能になり、信号生成に関わる各種コンポーネントの動作と状態変化の表示をソフトウェアで行っています。信号生成に関わるパラメータは、PRN番号、信号間タイミング、出力電力レベル、C/N0など多岐に及びます。

機器構成Configuration

  • シグナルジェネレータ
  • スペクトラム確認モニタ
  • 複合ユニット
  • 液晶ディスプレイ
  • キーボード, マウス

機能Function

  • L帯測位信号として、測位補完信号(L1C/A、L1C、L2C、L5)、
    測位補強信号(L1S、L61)、測位技術実証信号(L1Sb、L5S)を模擬したRF信号の発生機能
  • L帯測位信号の合成および出力レベル可変、分岐出力機能
  • L帯測位信号のRFモニタ機能
  • 基準周波数信号 内部、外部の切り替え機能
  • 航法メッセージ 内部、外部からの切り替え機能
  • 異常信号模擬機能
  • 機器故障模擬機能
  • 信号波形表示機能
  • 動作ログの記録・蓄積機能

カタログCatalog

衛星測位信号シミュレータ カタログPDF