ソフトウェア受信機の進化

弊社のソフトウェア受信機(SDR)の歴史は、GPSのマルチチャンネルL1C/A信号受信機とみちびき1号機のL6実証用途の開発に始まり、以降現在も成長を続けております。 弊社内では、衛星測位信...

移動体GNSSデータ取得 終盤へ

2016年10月17日に走行をスタートした移動体GNSS精密データ取得は、全12コース中10コースを終えました。 幸い、ここまで大きなトラブルにはみまわれず、予定していた貴重なデータの確保は...

PPPクライアント・ライブラリ

当社では、MADOCA-PPPに対応した、汎用ユーザPPPクライアントライブラリの製品化を計画しています。  ライブラリは、実績のあるRTKLIBのPPPアルゴリズムをベースにして、新機能 ...

「みちびき2号機」の打ち上げ成功

「みちびき2号機」(準天頂衛星)を搭載したH-IIAロケット34号機は、種子島宇宙センターから平成29年6月1日9時17分46秒(日本標準時)に予定通り打ち上げられました。ロケットは計画通り飛行し、打...

プレスリリースのお知らせPress Release

移動体GNSS精密データ全国版
パッケージ販売に向け収集走行を開始

Mobile GNSS Field Data set

123